居酒屋での出会い

ある居酒屋に上司と入ったときに、いい感じに酔っていました。そのときに上司と出会いがないという話をしていたため、酔った勢いもあり、一緒に店員の子に話かけようという雰囲気になりました。そして、毎回来てくれる店員に話かけて、少しずつ仲良く聞いていくうちに、今日はたまたまヘルプでここのお店に来ていて、普段は他のお店で働いていることだった。出身を聞いてみると私の高校に近かったため、友人の名前を出したところ知っていました。ここで私は出会いのチャンスだと思い、共通の友人経由でメアドを聞くことを承諾してメール交換をしました。
考えてみると、全くの他人がたまたま入った居酒屋が、そのときたまたまヘルプだった女性と共通の友人がいるなんて運命の出会いだと思い、アタックし続けました。そしたらデートに行く約束をいただき、そこから二人で飲みに行きました。そして、今までにないほどいろいろな段取りをとり、デートを組みました。せっかくの出会いのため、このくらいのサービスはしっかりとしようと思い、最終的には景色がとてもきれいな海で告白しました。結果は怖かったですが、つき合うことになりとても嬉しかったです。たまたまの出会いがここまで発展することは想像できなかったものの、こんな出会いがあるものだと感じました。

ページのトップへ戻る